テーマ:スタッフブログ

こんにちは。

コミュニケーションアドバイザー*講師、稲澤友美です。

 

今日は朝から暖かい日差しで、とても気持ちのいい日ですね

IMG_0163

そんな今日は、小学校の卒業式!!(わが子は再来年ですが・・・)

先日は中学校も卒業式でしたね

 

ご卒業おめでとうございます!!

 

6年間という長い期間には、お子さんにも、保護者の方にもホントにたくさんの思い出が詰まっていますよね。

ちょっと前まで、ランドセルの方が大きく感じる1年生だったのが、気付けば身長も体格も大人の私たちと変わらなくなってたり・・・。

学校で、下級生のお世話やいろんな行事の中心となって活動している6年生の姿は、本当に頼もしく感じていました。長いようでホントにあっという間の6年間なんでしょうね。

 

 

これからの新生活にもワクワクしながら、自分らしく伸び伸びと歩んで行ってほしいですね

 

 


 

先日は、kiitos美容院で『親子コミュニケーショ講座』を開催しました。

 

今回は、8か月の赤ちゃんも一緒にご参加くださいました!!(写真を撮らせて頂くのを忘れてしまいました・・)

講座中はいろんなものに興味を持って動きだしたり、お母さんのスリングに包まれて、スヤスヤ眠る赤ちゃん・・・私がとっても癒されましたありがとうございます。

 

赤ちゃんをみてると、”こんな時もあったな~” などと自分の子供の小さい時を思い出しませんか?

 

赤ちゃんができたことに喜んだり、何もできない赤ちゃんが笑ったり、寝返りができたり、歩いたときにはもう感動~いっぱいいっぱい褒めて喜んでましたよね。

もちろん子育てには、楽しいことばかりじゃなく、大変なこともたくさんあります。

子供が大きくなるにつれて、叱ることも増えると思います。

褒めたら伸びる!!と分かっていてもなかなか褒められないという方も少なくありません。

 

でも、褒めたら伸びるんです!!

 

なぜか・・・自分を認められた!!という気持ちからヤル気がUP!!するから。

ただ褒めればいいといいわけではなく、その子に合った褒め言葉で褒めてあげることが大切です!!

 

その子に合った褒め言葉!?

 

と、思われましたよね・・・。

褒め言葉にその子、その子ってあるのか・・・

 

私も、最初は知りませんでした。なのでずっと自分が言われて嬉しい言葉で言っていたわけなのですが、これを知って言葉を変えると、子供の反応は見事に違いました!!

正直こんなにも違うものなのかと驚くほどに・・・

 

人によって、言われてうれしい褒め言葉が違うということを実際に、この講座の中で、ワークを通して気付くことができます。

 

ほんの少しお教えすると・・・( *´艸`)

 

相手から、「ありがとう」 と言われて嬉しいですか?

それともそれは、あいさつの一つであり、言われて当たり前・・・、褒められた!とは思わないですか?

 

私は、この「ありがとう」 と言われただけでめちゃくちゃ嬉しいんです!!これだけで十分なんです!この言葉以外に褒め言葉なんてあるの!?と思われた、私と同じタイプの方、違うタイプの方・・・

 

知りたいっ!!

 

と思われた方は、ぜひご参加をお待ちしています!

お申し込みはこちらから↓↓↓

http://j-ban.com/lesson/workshop/

 

kiitosでは、畳のスペースもありますので、赤ちゃんと一緒にお気軽にご参加ください。

IMG_0187

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~キートス~心理統計でもっと輝くあなたに・・・
        本当の幸せは自分を好きになることから

Copyright © kiitos-jban All Rights Reserved. Created by CyberIntelligence

PAGETOP